ペイオニアの重要な役割は、お客様の資金を保護し、資金洗浄を防止する事です。当社はライセンスを受けた金融機関としてお客様のビジネスに関連する各国に準拠したコンプライアンス基準に基づきサービスを提供します。

当社と提携された場合には、お客様から受取人に対するすべての支払いを各国法令に準拠した安全なかつ適切に監査された、世界各国の金融当局から認められている支払プラットフォーム経由で実施いたします。

世界でのライセンス取得状況

Payoneer Inc.

MSB 登録番号31000110323072

マネーサービスビジネス(MSB)登録、FinCENプリペイドアクセスプロバイダー。51州・地域で送金業者(Money Transmitter)登録を保有しています。

Payoneer (EU) Limited

ライセンス番号 FSC0058BNK

ジブラルタル金融サービス委員会 (GFSC) によって認可された電子マネー発行機関およびペイメント機関であり、欧州経済領域 (EEA) 全域でパスポート権を保有しています。

Payoneer Europe Limited

照会番号C189473
アイルランド中央銀行によって認可された電子マネー機関であり、欧州経済領域(EEA)全域で有効なパスポート権を保有しています。

Payoneer Hong Kong Limited

ライセンス番号15-10-01734
香港税関によって発行されたマネーサービスオペレーター(MSO)ライセンスを保有しています。

Payoneer Japan Limited

登録番号00045
関東財務局にて資金移動業者登録をしています。

Payoneer Australia Pty Limited

ライセンス番号504803
ASICによって発行されたオーストラリア金融サービス業ライセンス(AFSL)を保有し、非現金決済商品を取り扱っています。

Payoneer India

インド準備銀行にてオンライン決済ゲートウェイサービスプロバイダー(OPGSP)として登録しています。